2010年02月01日

睡蓮

suiren-1.jpg
お店のエントランスにある睡蓮が綺麗に咲きました。
観てるととても癒されます。
先日、NHKでフランスの印象派の画家クロード・モネ自宅の庭がクローズアップされていました。
晩年に描いた「睡蓮」のある庭です。
パリの北西、ノルマンディー地方のジヴェルニーにある「モネの庭」は10人位の庭師が毎日早朝から庭の手入れをしているのです・・・かなりの重労働のようですが、美しい庭を保つには大変な苦労が必要ということがわかりました。
最近、お店の庭にも手入れを始めました。まずは雑草を取ったり枯葉を掃いたりと・・・作業をしていると色々なことに気づかされます。
例えば苔が良い具合に付き始めたとか、柳の木を格好良く仕立てたいとか・・・植物は奥が深い!
tonbo-1.jpg
それと最近この時期になると現れる、黒いトンボ!?・・・飛び方は蝶のようにひらひらと、でも幻想的で不思議なムシさんです。
是非、今度は動画で紹介いたします。


posted by 柳 龍一 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。