2012年05月02日

常連のお客様からの貴重な頂き物

いつもご利用いただいているお客様より、山菜のうるいを頂きました。
これだけ太いうるいは岩の壁のようなところにしか自生しないそうで、採るのも命がけだとか・・・
urui-1.jpg
そして何よりも醍醐味なのは、採ったその日しか味わうことの出来ない生食!!
まだ若い葉の出ていないものに山北産の塩をつけていただくと、瑞々しい歯ごたえとともにほのかな甘みが口の中に広がりました。(口の中で噛んでいるとぬめりも出てきます)
大変貴重な体験をさせていただきました。
ありがとうございました!!


posted by 柳 龍一 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。